代表プロフィール

松藤 裕晴(マツフジ ヒロハル)

長崎で和術慧舟會創始者、柔道家であり大道塾時代に「北斗の覇王」と呼ばれた西良典に師事。長崎総本部に内弟子となる。 主に空手とキックを学び、打撃を得意とし寝技にも定評がある。特にアームロック(腕絡み)を必殺技とし、ハーフネルソンからの返し技(武者返し)を得意としている。これまでの経験を生かしたアドバイスを心がけていますので是非!当道場で格闘技ライフをお楽しみください。

自己紹介: 生年月日: 1978年4月6日

出身地: 福岡県大牟田市 血液型:A型

和術慧舟會 船橋道場・大手町道場 代表
 総合格闘技20年以上、総試合100戦以上
 道場指導10年以上、柔術茶帯

2001.アマリングス 第2回KOKリミテッド-60kg級 準優勝

2002.JTC東北大会 -67kg級 準優勝

2004.第11回全日本アマ修斗選手権バンタム級 準優勝

2008.BJJ第1回関東オープントーナメント優勝

2015.第5回全日本ブラジリアン柔術オープントーナメント優勝

2016.東京国際柔術選手権 トーナメント優勝

2019.第3回東日本マスター柔術選手権 トーナメント優勝

などの成績を残し、現在も現役活躍中!

 

●総合格闘家(プロシューター) 

プロフィール | PRO SHOOTO

  • プロ修斗9戦4勝(3S)5敗
  • アマ修斗20戦10勝(4S)9敗1分
  • 得意技- ヒップスロー、武者返し
  • 必殺技- アームロック、武者固め
レンタル道場
レンタル道場

※動画はイメージです。

和術慧舟會 船橋道場
和術慧舟會 船橋道場

代表プロフィール

   代表 松藤 裕晴
   代表 松藤 裕晴